スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年のプランタン銀座福袋って‥

プランタン銀座の2010年福袋のテーマは
女子の強い味方」のようですね。
このテーマからも分かるようにプランタン銀座は
女性のライフスタイルを応援するスタンスで福袋を作っているようです。
またプラタン銀座の公式ブログには、上記のテーマの括りで
「草食男子&肉食男子」「イクメン」「得盛り」
「婚活」「OLライフ」「おうちタイム」に着目した
商品を中心に福袋を作っている とも書かれていました。

トレンドや流行の言葉に弱い私にとっては
上のキーワードを羅列されても
全く何が入っているか想像できません(笑)
「プランタン銀座だから服が入ってるんだろうな~」くらいです。

プランタン銀座のブログにはみんなが知ってて当然かの如く
上のワードが書かれていたんですが
みなさん普通に分かってるものなんですかね?

例えば「草食男子&肉食男子」という言葉だけで
みなさんはどんな福袋の中身を想像するでしょうか?
私の少ない知識の中では草食男子と肉食男子は
対極の位置にあるものとして記憶されているので
この言葉と今年のテーマである「女子の強い味方」を
ミックスして考えた時に
草食男子でも肉食男子でも惹きつける(誰からも好かれる)
魅力のある女になるために必要なものを詰めた福袋

ってなくらいのものしか思いつきません。
しかも結構無理矢理に考えた感じです(笑)

「イクメン」に関しては全く分からなかったので
調べたところ「育児をするメンズ(男)」のことを言うようですね。
ということは「育児をする男を惹きつけるファッションアイテム福袋」
をプランタン銀座は作っているってことでしょうか?

もうこうなってくると「福袋ってなんだろう?」
って悲しい気持ちになってきます。
想像するにコーディネート福袋を作りたいんだと
思うんですけど(違ってたらすみません)
それならもう少し違う角度から福袋を作っても
いいんじゃないかなと感じます。

それなりにブランド物を詰めてお得感ある福袋には
仕上がっているんでしょうけど。。
とりあえず最近の注目キーワードを入れて目立とう!
って感じが全面に出すぎて気持ち悪いです。
(私個人の感想なんでちょっと厳しい言葉ですがお許し下さい。
そしてプランタン銀座の福袋を買おうと思っている方で
気を悪くされた方がいたらすみません。)

ということで今日はちょっと愚痴っぽい
福袋の紹介になってしまいましたが、
全部の福袋をただ褒めるサイトにはしたくないんで
私の好みではない福袋はこんな感じで書いていきます。
もちろん福袋を販売しているショップ・百貨店に
悪意が持っているということは全くありませんので!

逆に今回のプランタン銀座さんの福袋は
時代に見合った確実に完売するタイプの福袋だと思うので
これからも頑張って欲しいと思っています。
ちょっと矛盾するように聞こえるかもしれませんが
このような話題性のある福袋があるお陰で
メディアにも注目されて福袋文化が生き残っている事実があるので
消えてしまうと福袋ファンとして困るんですよね(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。