スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松坂屋「100周年記念福袋」発売決定

松坂屋が1910年に株式会社化してから来年で丁度100年になります。
その松坂屋が100周年を記念して合計100種類の記念福袋を
2010年1月2日に販売する事を発表しました。

流石に長い歴史を持つ松坂屋だけあって内容が凄いです。
先ほど100種類と書きましたが
その内訳を紹介しつつ内容を見ていきたいと思います。

まず目玉の福袋として1000万円福袋が1つ用意されています。
この福袋の内容は豪華客船での旅行を購入できるサービスです。
「新クィーンエリザベス号(今回が処女航海)」という豪華客船の
最上級グランドスイートルームでリッチな船旅を14日間楽しめます。
場所もイベリア半島とカナリア諸島を巡るという事なので
一生の思い出に残る旅になるでしょうね。

また1組2名のセット販売なので
一人当たり500万円と考えると凄くリーズナブルだと思います。
1つしかない福袋なので競争率は非常に高くなるでしょう。

次に200万円の福袋ですが
この福袋にも同じく新クィーンエリザベス号で巡る14日間の旅
がサービスになっています。
1000万円の福袋と違う点は1000万円が最上級グランドスイートなのに
大して200万円の福袋は「スイートルーム」になってます。
言葉だけではよく分からないんですが
値段が800万円も違うので
1000万円の上級グランドスイートは相当なお部屋なんでしょうね。
私は部屋に拘りがないのでもし買うチャンスがあるなら
200万円の福袋を迷わず選ぶと思います(笑)

次に100万円の福袋ですけど、これは47の種類に分かれています。
この福袋は旅行などのサービスではなく
振袖セットや着物、絨毯、高級寝具など物販が中心となっています。
どれも100万円ではとても購入できないものばかりなので
人によっては上記の旅行福袋よりもコチラの福袋が
欲しいという人は多いと思います。

次に50万円の福袋。コチラは16種類用意されております。
紳士のオーダースーツやマッサージチェア、高級布団などが
福袋として用意されているようです。
実際の商品を見てみないとどの程度効果なものか分からないですが
松坂屋が100周年を記念して販売する福袋なので
相当お得感の高いものなのではないでしょうか。

次に30万円の福袋コチラは少なく10種となってます。
ジュエリーセットやペアコーヒーセット、特別豪華宿泊券などが
福袋の中身というように公表されてますが
これも実際の商品を見てみないと
原価がどれがけの価格帯のものなのか分からないです。

次に20万円福袋。コチラは更に少なくて2種類です。
宮古島への旅行と、箱根への旅行サービスが福袋の中身となっています。
どちらも人気旅行スポットへの贅沢ツアーが楽しめます。
20万円という事なので相当豪華な旅を楽しむ事が出来るのではないでしょうか?

そして最後に10万円福袋が23種類用意されています。
時計、着物、輪島塗、布団、お食事券など色々と
10万円福袋の中にも更に細分化されて種類が用意されています。
価格的にも庶民は手を出しやすい感じなので
お気に入りの福袋を見つけて是非手に入れて下さいね。

ここで「手に入れて下さい」といったのには理由があります。
というのも2010年で株式会社化100年になる松坂屋ですが
実は2010年の3月に大丸合併する事が決まっており
名称も松坂屋から「大丸松坂屋百貨店」に変更される予定です。
そうなると松坂屋名義の福袋が購入できるのも
実質2010年までという事になります。

創業から400年を迎える松坂屋がこのような形になるのは寂しい事ですが
また新たな形で松坂屋には頑張って欲しいと思います。
みんなで福袋を購入して松坂屋の新たな旅路を祝いましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。