スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーレイレコーダーの夢(ヨドバシ2010福袋)を予想

ブルーレイレコーダーの夢 価格5万円
昨年のヨドバシ福袋にはなかった商品ですね。
今年はブルーレイが流行った年でもあったので
それに合わせて出してきたと思われる新顔の福袋さんです。

この福袋は先日行われた先行ネット予約販売で
一番最初に売り切れた福袋でもあります。
その為、初売りでも競争率は高くなると予想されますので
確実に購入したい方は、前日から並ぶか新宿や秋葉原など人気店舗を避けて
穴場店舗を探すしかなさそうです。

価格設定は5万円となっていますが、去年のDVDレコーダーの夢福袋には
価格の2倍近くする商品(東芝 VARDIA RD-S302)が入っていたことから
大当たり福袋の可能性としては
現在10万円前後で販売されている商品まであり得ることになります。

現実的に考えていくと現時点での実売価格7万~8万前後の商品が
入るのではないかと私は踏んでいます。

去年のDVDレコーダーには東芝が入っていましたが
東芝はブルーレイレコーダーを出していないので
まず入ることはありません(入ってたら超プレミア物ですね。笑)

という事でメーカーはパナソニック、ソニー、シャープ
三菱、日立、ビクターの6つに絞られます。
この中で可能性が低いかなと思うのは
商品数が少ないビクターと日立でしょうか。

先ほど挙げた価格や商品発売時期(ここ最近のものは入らないと予想)して
私が本命に挙げるのはBDレコーダーシェアナンバーワンメーカー
パイオニアが発売している人気シリーズDIGAのDMR-BR670Vです。
実売価格的にもこのくらいだとは入ってもおかしくないですよね?
今年の9月に発売された機種ですが
人気はまだまだ衰えることなく安定しています。
本当はもう少し容量が欲しいですけど5万円で買えるなら文句ないんではないでしょうか。
私ならこのDIGA(ディーガ)で満足ですね。

次に対抗としてあげておきたいのがBDレコーダー業界2番手(?)メーカー
ソニーのBDZシリーズの中からBDZ-RX50です。
価格面や発売日などは殆ど先に紹介したディーガのモデルと同じような感じです。
最新機種が発売されてから値段が一時的に落ちましたが
現在はまた持ち直して10万前後をキープしてます。
ハードディスクも500GBと余裕をもった感じなので
2010年に入ってもこのブルーレイレコーダーの需要はありそうですね。

ということで、今回は2010年発売のヨドバシ福袋
「ブルーレイレコーダーの夢」の中身を予想してみました。
ヨドバシ福袋の中でも商品が絞られていて
比較的予想しやすい福袋だったので
これはもしかすると大当たりになるかもしれませんね。
少なくてもメーカーだけでもあっていて欲しいです。
答え合わせという名の反省会はネタバレが出てからしますね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。