スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨドバシ2010福袋の中身を勝手に予想

今日はヨドバシカメラの2010年初売りで販売される
予定の福袋の中身を勝手に予想してみたいと思います。
本当はヨドバシ内部関係者からの情報漏れを期待していたんですが
ヨドバシカメラは社員教育がしっかり出来ているお店だからなのか
情報が出てこないので、私が勘と運で中身を当てたいと思います(笑)

今回の予想は限りなく当てずっぽうに近い感じですが
一応2ch、mixi、福袋まとめサイトや
去年のヨドバシ福袋の中身を参考にしてみたつもりではあります。
もちろんハズレていてもなんの責任も取りませんのでご注意を!
福袋を購入する前の、そして開封する前の
ちょっとした心の準備程度にご活用いただければと思ってます。

という事でヨドバシカメラcomのサイト内で発表されている
福袋のラインナップ順に福袋の中身を予想していきたいと思います。
今年は前年の17種類を大きく下回る13種類のみ販売のようです。
(ヨドバシ.comに掲載されている福袋がそのまま発売されるならですが)

残念なことに去年人気だった「液晶テレビの夢」はラインナップから消えてますね。
その他、何がなくなったのかなと思い見比べてみると
昨年2種類(1万と2万)だった「デジタルカメラの夢」福袋が
1つだけになって間を取った1万5千円になっています。
そして去年あった「一眼デジカメ(デジイチ)の夢」が2種類とも消えてます。
ヨドバシカメラなのにカメラからは手を引くみたいですね(笑)

マイナーどころで言うと「フィットネスの夢」もなくなっています。
あと気になるのは「ゲームの夢」だけ
価格設定が18,900円となぜか細かく刻んでいる事です。
この内容で2万円は高過ぎ!って判断だったんのでしょうか(笑)
それから「ミニノートPCの夢」が「ネットブックの夢」にリネームされてますね。
去年の時点でミニノートPCという名前にはちょっと違和感があったので
これで違和感なくスッキリしましたね。

ということで、後は私の勝手な予想をお楽しみ下さい!
このどうでもいい予想を考えるために結構
時間使ったんでハズレていても文句はなしでお願いします。
福袋の種類が多かったのでそれぞれ個別ページで書いています。
名前を押すとそのページに飛ぶようになってますので
面倒かもしれませんが1つ1つ見てやって下さい。

一気に全部予想したかったんですが、想定外に時間が掛かってしまって
残りはまた今度になりそうです。
果たして元旦までに全て予想できるのだろうか。。
スポンサーサイト

デジタルオーディオ&コンポの夢(ヨドバシ2010福袋)を予想

デジタルオーディオ&コンポの夢 価格1万5千円
この福袋も名前こそ違いますが、昨年もあったヨドバシ福袋ですね。
昨年の「デジタルオーディオの夢SUPER!」は1万円でしたが
今回は5千円アップの1万5円での販売のようです。
デジタルオーディオの夢と同じく期待していいってことですかね?

早速去年の中身を見ていきましょう。
色々なサイトでネタバレしていたので知っている人も
多いと思いますが一応紹介しておきます。
  • iPod nano 4GB(3世代)
  • iTunes Card 3000円
  • AppleCare Protection Plan for iPod
  • iPod nano用クリアケース(BELKIN製)
  • 卓上スピーカー AT-SP90 (オーディオテクニカ製)
みなさん中身は共通で大体こんな感じになっていたと思います。
この内容から2010年を予想していくわけですが
名前からも分かるとおり2010年の補強ポイントは明らかに音響面ですね。

昨年のオーディオテクニカ製スピーカーがあまりにもしょぼかったので
今回はその点を修正してくるようです。
コンポが付くという事なんでそれなりに
満足のいく音質で音楽が楽しめるんではないでしょうか。

早速中身の予想です。デジタルオーディオの夢でも予想したように
メインは4世代のApple iPod nano8GBになると思います。
価格的には最新の5世代が入っても全然おかしくないんですが
去年のこともありますし、今回は名前に「コンポ」も入ってるので
そちらに若干予算を割いてくるんじゃないかと予想しています。

デジタルオーディオ&コンポ

上の画像を見ても分かるとおりiPod nanoらしきものより
ミニコンポが前面にきてますよね?
そういうテキトーな理由から付属のコンポはSC-PM870SDと予想しました。
オーディオに詳しいかたならこのおふざけに気付かれてると思いますが
コンポ単体で3万円を超えてしまってます(笑)

私はオーディオコンポに詳しくないのでiPod nano対応のやつ
とかなんとかってあまりわからないんですよね。
というかコンポってどれも高くないですかね?
去年みたいにスピーカーだけっていうなら
いくらでも思いつくんですが。。

ということでこの予想は忘れてやって下さい。
2010年のヨドバシ福袋の中身を参考に
再来年の「デジタルオーディオ&コンポの夢」予想で頑張りたいと思います!

デジタルオーディオの夢(ヨドバシ2010福袋)を予想

デジタルオーディオの夢 価格7千円
この福袋は同じ名前で去年もありましね。
去年5千円だったのに対し、2010年は7千円の値をつけてきました。
これは期待しても言いという事なのでしょうか?

2009年のデジタルオーディオの夢の中身が知りたくてネット上で
情報収収集しているんですが、中々ネタバレ記事を見つけられなくて困ってます。
同じ「デジタルオーディオの夢SUPER!」は色々なところで
見かけるんですけど、なぜかスーパーじゃないほうは見つからない。
これはどういうことなのでしょうか?

同じように完売したはずの福袋‥
ネタバレがあるのは片方だけ‥
まさにホラーですね(笑)

私の予想になりますがこれは「デジタルオーディオの夢SUPER!」
のほうが「デジタルオーディオの夢」よりも元々の
販売個数が多かったんだと思います。
その為、ネット上に中身を晒してくれるお方が現れないんじゃないかと。

2chの過去ログを探せば多分出て来るんだと思いますが
私にはそんな余裕ないので(心にも体にも。笑)
この福袋は100%勘でいきたいと思います。
という事なので参考にはしないで下さいね!

私が予想する中身はこの4世代のApple iPod nano8GBです。
なぜかというと先日先行予約販売されたデジタルオーディオの夢の
パッケージイメージ画像にiPod nanoらしき物が書かれているからです(笑)

Apple iPod nano8GB

雰囲気から見るに4世代っぽさがありますよね?
という事で2010年のヨドバシ福袋の中身は
4世代のiPod nanoとみて良さそうです。
また、容量は価格帯からして8GBが妥当ではないでしょうか。

その他、ケースなどが入っていると思われます。
去年のSUPER!にはiTunes Card 3000円分が入ってたみたいですが
さすがにこの福袋には入らないですよね?
これで入るのであれば4世代のiPod nanoの
在庫処分的福袋とはいえお得度は結構高そうですね。
5世代のnanoが入るのであれば最高なんですが
去年3世代が入っていたので今回も多分1つ前の4thだと思われます。

ここまで書いておいてiPodと全く関係ない
オーディオグッズが入ってたら申し訳なさ過ぎて
このサイトを閉鎖してしまいそうです(笑)
購入者のネタバレを発見しましたら
追記で答え合わせしたいと思います。

DVDレコーダーの夢(ヨドバシ2010福袋)を予想

DVDレコーダーの夢 価格2万円
去年も大人気だったヨドバシの「DVDレコーダーの夢」が今年も発売されます。
この福袋発売を待ちに待って今日までDVDレコーダーを買わなかった
という人もいるんではないでしょうか?
私の友人も去年この福袋を購入し気分をよくして
2010年もDVDレコーダーの夢を買うとか言ってました。

しかし、この福袋もブルーレイレコーダーの夢と同じく
大人気の福袋になるので競争率は高いと思われます。
狙っている方はしっかりと防寒対策をして
ヨドバシカメラの前に並ぶ準備をしておきましょうね。

因みに去年も同じ名前でこの福袋は発売されているんですけど
去年と1つ違う点がありますが、みなさんお気づきでしょうか?
大分前から狙ってた方はネット予約販売の時点で気付いたと
思いますけど、実は値段が下がっているんです。
去年は3万円でしたが、今年は2万円になっています。

購入するDVDレコーダーの価格が下がれば普通は喜ぶべきなんでしょうけど
福袋だとちょっと事情が変わってきます。
去年の福袋には東芝のVARDIA RD-S302が入りましたが
当時RD-S302の販売価格は6万円前後でした。
3万円の福袋に6万円の商品が入っていたわけですから3万円お得です。

今回はそれが2万円になるわけなので
去年と同程度のお得度と考えると4万前後の商品が入ることになります。
そうすると2万円しか得した気がしないですよね?

もちろん去年に比べてブルーレイレコーダーの普及などで
価格競争が進んで全体的に安くなってるということもありますので
一概に去年よりもお得でないというわけではありません。
その点を加味してお徳かどうか、今買いなのかどうか
各自で判断してみて下さい。
でも、需要があるので「確実に人気になる」という事だけはいえると思います。

という事で、私の予想いってみたいと思います。
これまでDVDレコーダーで頑張ってきたパナソニックやシャープさんたちが
こぞってBDレコーダーのほうに移っていったのでここで残るのは東芝しかないです。
そうなると去年と同じくVARDIA(ヴァルディア)になりますね。

予想としてはどのモデルになるかなんですけど
2万円という価格設定を考えるとVARDIA RD-S304K
ギリギリといった感じではないでしょうか?
もしくは1つ落としてRD-E304Kのほうが現実的かもしれません。

それかコスト的なことを考えると東芝ではなく
パナソニックのDIGA DMR-XE100になるかもしれませんね。
でもこれって3万5千円あればお釣りが来る価格で買えてしまうんで
並んで買うほどの物ではない気もします。
それでも去年のようにDVDメディア付きって感じで
おまけで誤魔化せば妥当な感じになってくるんでしょうか?

東芝なら買いだと思いますけど、パナソニックの上記のモデルだと
ちょっと微妙ですね。人気機種ではあるんですけどね~。
因みに転売屋さんはこれ買っても利益1万円出るか出ないかなので
本当にDVDレコーダーが必要な人に譲ってあげて下さいね(笑)

ということで2010年も大人気間違いなしの
ヨドバシカメラ「DVDレコーダーの夢」の福袋中身予想でした。
かすりもせずハズレだったら恥ずかしい‥(笑)

ブルーレイレコーダーの夢(ヨドバシ2010福袋)を予想

ブルーレイレコーダーの夢 価格5万円
昨年のヨドバシ福袋にはなかった商品ですね。
今年はブルーレイが流行った年でもあったので
それに合わせて出してきたと思われる新顔の福袋さんです。

この福袋は先日行われた先行ネット予約販売で
一番最初に売り切れた福袋でもあります。
その為、初売りでも競争率は高くなると予想されますので
確実に購入したい方は、前日から並ぶか新宿や秋葉原など人気店舗を避けて
穴場店舗を探すしかなさそうです。

価格設定は5万円となっていますが、去年のDVDレコーダーの夢福袋には
価格の2倍近くする商品(東芝 VARDIA RD-S302)が入っていたことから
大当たり福袋の可能性としては
現在10万円前後で販売されている商品まであり得ることになります。

現実的に考えていくと現時点での実売価格7万~8万前後の商品が
入るのではないかと私は踏んでいます。

去年のDVDレコーダーには東芝が入っていましたが
東芝はブルーレイレコーダーを出していないので
まず入ることはありません(入ってたら超プレミア物ですね。笑)

という事でメーカーはパナソニック、ソニー、シャープ
三菱、日立、ビクターの6つに絞られます。
この中で可能性が低いかなと思うのは
商品数が少ないビクターと日立でしょうか。

先ほど挙げた価格や商品発売時期(ここ最近のものは入らないと予想)して
私が本命に挙げるのはBDレコーダーシェアナンバーワンメーカー
パイオニアが発売している人気シリーズDIGAのDMR-BR670Vです。
実売価格的にもこのくらいだとは入ってもおかしくないですよね?
今年の9月に発売された機種ですが
人気はまだまだ衰えることなく安定しています。
本当はもう少し容量が欲しいですけど5万円で買えるなら文句ないんではないでしょうか。
私ならこのDIGA(ディーガ)で満足ですね。

次に対抗としてあげておきたいのがBDレコーダー業界2番手(?)メーカー
ソニーのBDZシリーズの中からBDZ-RX50です。
価格面や発売日などは殆ど先に紹介したディーガのモデルと同じような感じです。
最新機種が発売されてから値段が一時的に落ちましたが
現在はまた持ち直して10万前後をキープしてます。
ハードディスクも500GBと余裕をもった感じなので
2010年に入ってもこのブルーレイレコーダーの需要はありそうですね。

ということで、今回は2010年発売のヨドバシ福袋
「ブルーレイレコーダーの夢」の中身を予想してみました。
ヨドバシ福袋の中でも商品が絞られていて
比較的予想しやすい福袋だったので
これはもしかすると大当たりになるかもしれませんね。
少なくてもメーカーだけでもあっていて欲しいです。
答え合わせという名の反省会はネタバレが出てからしますね!
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。